長崎市でH様の階段に介護用手すりを設置リフォーム

長崎で介護手すりリフォームはお任せください!
長崎介護リフォーム相談所の松下です。

本日は長崎市で施工させて頂きました「介護用手すりリフォーム」をご紹介させて頂きます。
長崎介護リフォーム相談所

長崎市介護用手すりリフォーム前

階段手摺設置施工前

階段介護用手すり設置前

介護用手すり階段施工前

こちらが施工前になります。

今回のご依頼内容としましては、2階に上る階段に手すりが無いため転落や転倒の危険性があり非常に危険になります。

そこで今回は階段の右側・左側に手すりの施工を行わせて頂きます。

施工中

階段手摺の施工中

こちらが施工中になります。

今回の施工の場合、壁に直接の手すりの設置は確実な強度が得られないため補助板と言います。

手すりを固定する板を製作し、それを壁に取り付け手すりを固定していきます。

転落防止柵施工中

こちらが反対側の手すりになります。

こちらの場合、手すりを取り付ける壁が無いため柱を立てて、そこに補助板を取り付け、手すりを設置していきます。

またこのような形で手すりを取り付ける事で、落下防止にもなります。

長崎市介護用手すりリフォーム完了しました

階段の介護用手すり施工後

階段の介護用手すり施工後

階段の介護用手すりの設置が無事に完了しました。

今回はノダの「UD手すり」を使用させて頂きました。

直径が35mmと握りやすくなっております。

お施主様にも「階段の上り下りが楽になった」と仰って頂きました。

お施主様にとって日々の安心な暮らしを送って頂くお手伝いが出来ました事大変嬉しく思います。

長崎介護リフォーム相談所の施工事例一覧

お問い合わせ ※ご相談やお見積りで料金が発生する事はもちろんございません。また、しつこいお電話・強引な営業は一切行っておりませんので安心してお問い合わせください。

お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎介護リフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎介護リフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ